当院の衛生管理について

当院では、徹底した衛生管理を行っております。
ヨーロッパにおいて最も厳しい基準である「クラスB」の滅菌器を採用。
それ以外にも5台の高圧蒸気滅菌器とホルマリンガス消毒器、使い捨て(ディスポーザブル)製品を多用して、患者さまにいつも清潔な器具や道具を使用いたします。

※クラスBの高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)とは、ヨーロッパの基準EN13060に準じた高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)のことを表します。
このEN13060とは「あらゆる種類の滅菌物(固形、包装、多孔性、中空のある物)を完全に滅菌できる」ということを意味しており、このEN13060に準じているものは”クラスBの高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)とされています。

治療用ハンドピース器具

患者さま一人ひとりにエアタービンなどの歯を削るための回転切削器具(ハンドピース)を上記のオートクレーブを使用して滅菌しております。
そのため、いつでも使用できるように常に50本以上のハンドピース器具をご用意しております。
また、個別包装にて管理しております。
12

「クラスB」高圧蒸気滅菌器 GC バキュクレーブ31B+

パック包装されている器具や複雑な形をしている器具をより清潔に滅菌できるようにする機械です。
当院では、外科処置のキットの滅菌やインプラント機器の滅菌に使用いたします。
14

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)ユヤマ製作所YS-A-C107J

バキュクレーブ以外にも107Jを2台所有し、いつでもすぐに滅菌できる体制を整えております。
また、さらに急いで滅菌が必要な場合、EXクレーブⅡ等の小型滅菌器も3台所有し対応できる環境を整えております。
13

ホルホープデンタル(ホルマリンガス消毒器)

常温・常圧で器具や器材のスピーディーな消毒処理を実現したホルマリンガス消毒器です。
約25~30℃で消毒を行うため、オートクレーブを使用できないプラスティック製品やサビによわい金属器具に使用します。
124200s